数秘学で自分の思考を意識しはじめて面白い

こんにちはSOUL No.4の志野です。

ヨガ数秘学を学び始めたばかりですが、とても興味深いので、発見や感じた事をちょこちょこ書いてゆこうと思います。色々考え過ぎて結局記事を書けずじまい(No4っぽい)。。。なんて事が多かったのですが、チャレンジです(笑)炎上しようが、笑われようが、良いよね!と思う事にしました。ヨガ数秘学の説明無しに綴るので、申し訳ないですが・・・

私、とある団体の応援Facebookページを管理しています。私以外にも記事の書き込み、編集をできるメンバーがいます。
主に応援している団体の情報を書いていきますが、関連した団体や人の事も取り上げます。そんなとき4(neutral mind)の私は、偏りがないように記事のボリューム、掲載回数など気にして記事をupします。
が、そんな中、良く知っている人の記事はどんどんupする方式のメンバーがいました。
私は、「一定の人の事ばかり宣伝したら不公平感がしちゃうんじゃない?」と思い、モヤモヤしました。そう思ってすぐ、「あれ?これむっちゃ4っぽい(秩序、公平)」と、気づきました。そう気がつくと、「そんな事気にしてるのは私と、私と同じ4の人・・・一体どれだけの人数かしら?気にする人は実はあまりいないんじゃない??」という考えが湧いてきました。
そして、記事を書いていた人は3(positive mind楽しい事が大好き)で、7(伝達する人)でした。素直に、「これ楽しいからみんなに知らせたい!」という気持ちだったんだなぁとわかると、自分がモヤッとした事とかが、「うわー!いやーん!4だ!」って面白くなって、道歩きながらちょっと笑ってしまいました。

もやっとする気持ち、腹立たしいと感じる気持ちはどこからくるのか。自分の中から。という事が良くわかるできごとでした。

4がたくさんあって、3が無い私は、3のクリエイティブに憧れを持っています。ので、3の人と仲良くなる(友人3多し!)のですが、ネガポジの真ん中をとりたい4にはポジの3に対して「ええ〜」となって、4のマイナス面、(批判的になる)を刺激される気がします。課題の数字も4なので(笑)私の課題克服を手伝ってくださってる3の友人知人方に感謝します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください