体育苦手だった私が、ヨガインストラクターやってます

ヨガシルエット1
ブログネタ「普段どんな運動をしていますか?」というネタに参加してみよう!
 何書こう? 「ヨガやってます」で終わるのも・・・ね
 運動ね。子供のころ、すごい鈍臭くて苦手だった。
 身体を動かすのは好き。でも、競技は苦手と言う感じ。
 生まれつき足にちょっとした問題があった所為もあるかもしれません。
 いや、ボール競技が超苦手だったから、脚は関係ないかも。
ドッヂボールは絶対ボールをとれないので、とにかく逃げ回っていました。
バレーボールとかすごく無理です(涙)
卓球とか、テニスとか、直接ボールに触れない球技は何故かマシ。
 中学の時、50m走のタイムを計って・・・
12秒

100mではありません。50mです。

先生に「よく、そんなにゆっくり走れるなぁ」と笑われて、傷ついたのを今でも覚えています。

あと、水泳が!浮く事は出来ますが、進みません!
スイミングスクールの夏期講習とか行ってみましたが、ほんの少しましになったかな位。
小・中と、プールのある学校でしたが、25m泳ぎきった事がありません。

唯一、人並みだったのは、マラソンでした。

そんななのに、身体動かす事は嫌いじゃないので、高校で、空手部に入りました。
小学生の時から、武道は何かやりたいと、思っていました。

なぜなら、ジャッキー・チェンが大好きだったんです
特に、カンフー映画!

そんな、単純な理由。
武道の中でも空手を選んだのは・・・
その高校の空手部が、やたら楽しそうだったから

ここから、運動音痴がちょっと改善されて行きました。

そう、完全な運動音痴だと思っていましたが、半分は運動不足だったんですね

空手道は、剛柔流でしたので、相手に勝つ事より、自己鍛錬の要素が大きかったのも良かったんでしょう

コツコツ自分のペースで自分を鍛えて行く

これが、私の性格に合ってました

とはいえ、部活中、右の膝を捻挫して、膝は今でもケアを怠ると痛いし、伸びなくなるし
なんて、事も起こりましたが、まあ、もともとちょっとした問題を抱えていた脚だし
空手道では、凄くたくさんの事を学びました

それは、また、別のお話し

その後、役者やるようになってからは、ジャズダンスが一番長かった
で、今は

 ヨガ 

あと、すごい歩いている
家が駅から遠いってだけなんだけど(笑)
歩くのは苦にならない(人ごみの中はヤだけど)

と、いうわけで、人それぞれ、何かしら自分に合う運動方法があるんじゃないかと
運動は、ストレス解消にも効果的だし

身体が硬くても、運動音痴でも
ヨガはできます

競技じゃないから
自分の身体に効いていれば
ちょっとしか前屈できなくたってOK

ヨガは、10人いたら10通り、100人いたら100通りのヨガがある

と、思っています。だって身体の作りが全く同じ人間っていませんもの

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください