ヨガと体操の違い

ヨガシルエット1ヨガをお勧めした時に、「もう公民館で体操やってるから」と、言われる事が多々あります。体操とは違うんですよと説明してみても、内観とか身体の声を聞くとか、呼吸法とか、今ひとつ言葉で説明してもピンとこないかなぁ・・・皆さんどうですか?

ダンスをやっていた時に、先生がヨガの呼吸やポーズをストレッチに取り入れていましたが、今思うとそれには、ヨガで得られる効果は全く有りませんでした。
ヨガはそれだけ『意識』が重要な働きをしています。ヨガのような深い呼吸をしても、意識が正しく向いていなければ効果は薄れます。特にアサナは、ヨガの恵みがほとんど無くなってしまいます。

と、いう事は、逆を返せば、難しいポーズをしなくても、効果が得られるという事なんです!!

体操もヨガ的に行えば、ヨガになります。毎日の家から駅までの徒歩もヨガの練習になります。
そこを多くの方に知って頂きたいと、思います。

追伸
同時にヨガ哲学は、今人気の禅の考え方の元にもなっています。それを学ぶと、気持ちが楽になります。宗教チックな話しになりがちで、敬遠される方が多いのですが、勿体無いと思います。
ヨガ哲学では、宗教に帰依する事が修行の役に立つなら、自分の信じる宗教に帰依すればいいと言ってますので、もし、「これしか信じてはいけません」みたいな事をいう教室があったらそれは、ヨガ教室では有りませんので、ご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.